後継者不在の企業が必ずハマる落とし穴?中小・小規模企業でもできるM&Aが話題に

今の日本において、多くの中小・小規模企業が現在抱える大きな問題の一つに「後継者問題」があります。

現在、2018年帝国データバンク「後継者不在企業」動向調査によると、日本全国で後継者不在の企業は66.4%、実に3人に2人が後継者問題に悩みを抱えており、今後休廃業せざるを得ない立場の中小・小規模企業が非常に多く存在しているのです。

60歳を超えたあたりから事業承継を準備・検討しなければならないのに、後継者がいないということで、70、80歳を超えてもなお経営の第一線で頑張っている中小・小規模企業の経営者様がたくさんいらっしゃる姿を目の当たりにすると、中小・小規模企業の事業承継に関する問題は、雇用や国内総生産(GDP)にも影響を及ぼすレベルであり、日本全体で考えていかなければならない課題と言えます。

フォーバルは中小・小規模企業に特化した事業承継のエキスパート

フォーバルでは、創業から現在に至るまでおよそ20,000社を超える中小・小規模企業の経営者様と歩んできた実績があります。当社はこれまで様々な商品販売や事業コンサルティングを行いながら、中小・小規模企業への経営支援や利益創出を行ってきました。

フォーバルは数多くの中小・小規模企業の経営者様から「後継者問題」についての相談を受けています。その内容は主に2つあります。

  1. 経営者様が後継者への事業承継に向けて、今何を行っていく必要があるのか?といった事業の「磨き上げ」についての相談
  2. 今すぐには事業承継を考えていないものの、数年後に改めて相談することはできるのか?といった「将来への不安」についての相談

これらの悩みは、現経営者様が事業の先行きに対する不安を抱えていることを如実に表していることを表していると言えるでしょう。

そのため、フォーバルは、「後継者不在」にある中小・小規模企業の現況を改善しながら、1社でも多くの企業の存続と成長に貢献するために、M&Aをはじめとした事業承継をサポートしています。

フォーバル事業承継の1番の特徴は中小・小規模企業に特化していること

フォーバルの特徴は、銀行や証券会社、また他の大手仲介会社とは費用面から折り合いがつかず、M&Aをはじめとした事業承継施策に取り組むことができない中小・小規模会社に特化して支援を行っている、というのが他社と大きく異なる点です。その理由として、事業承継やM&Aを通じ、今後50年・100年と経営者様とともに成長できるワンストップ・ライフタイムサービスを提供していきたいと考えているからです。

現在M&Aの主流は、「あなたの会社・事業はいくらで売れます」といったビジネスライクなドライなやりとりが一般的です。しかし、フォーバルでは単に会社を「売る・買う」という視点ではなく、現在の経営において不足している部分へのサポートやアドバイス、またM&Aにおいての譲受企業であれば「譲受後どのように両社が企業資源を活用していくのが得策か?」といったことなど、長期的視点での経営トータルサポートを行っていくことができるのです。

フォーバルが中小・小規模企業のM&Aに強い3つの理由

理由その1:経営相談契約顧客数が約20,000社

フォーバルグループでは約20,000社に及ぶ経営相談契約顧客を抱えています。そのためM&Aのご相談の際にも企業マッチングが実現しやすい体制がすでに確立化されていることから、企業様の案件成就に向けスピーディーな対応が可能です。

理由その2:

企業の磨き上げから経営統合支援までワンストップ対応可能

フォーバルグループではM&Aの仲介という役割だけではなく、事前の企業の磨き上げからM&A後の経営統合支援までトータルでサポートいたします。中小・小規模企業の事業承継またはM&Aの実行支援を通じ、企業が次の50年・100年も存続し、共に成長し続けるために貢献していきます。

理由その3:M&Aを主軸とし、中小・小規模企業にとって最適な事業承継方法をご提案

フォーバルではM&Aが中心ではあるものの、貴社にもっとも最適な事業承継の形を提供することを可能にします。

中小・小規模企業の事業承継の手法には、「ご子息や親族への親族承継」「従業員などの親族外承継」「M&Aによる第三者承継」「株式上場」 があります。当然ながらそれぞれの分野で高い専門性を持ち、事業支援を行っている業者は数多く存在します。その中でフォーバルは「クライアントファースト」をモットーに、専門知識だけでなく経営者の想いにしっかりと寄り添い、その想いを次世代へと繋げることを第一とし、経営者と企業にとって最適な方法をご提案しています。

今すぐのM&Aが全てであるとは思っておりません。そのためフォーバルでは、幅広い知識や経験を持ったメンバーがお客様の課題に真摯に向き合い、お客様と一緒になって最適な時期や方法を考え実行支援を進めてまいります。

また、フォーバルグループは直接企業へ投資、お客様の企業経営に深く関与しながら実行支援を行う「ハンズオン支援」も行っております。

事業の清算や廃業によって、今まで経営者様が築き上げてきたものを無くしてしまうのは非常に勿体ないと感じるだけでなく、社会的損失も大きいと考えます。

もし、事業承継や後継者問題にお悩みで打つ手がないと頭を抱えている経営者様がいらっしゃいましたら、ぜひフォーバルの事業承継・M&Aをご検討ください!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう


TOP