price

事業承継にかかる費用と料金体系

M&A実行支援にかかる費用

フォーバルでは、M&A実行支援にかかる費用として「業務着手金」および「成功報酬額」をいただいております。

業務着手金

対象会社の簿価総資産額着手金(税別)
1億円未満50万円
1億円以上10億円未満100万円
10億円以上200万円
  • 企業評価にあたり、以下の場合は事前に別途ご相談させていただきます。
    1. 調査会社の市場予測や特別な技術評価を要する場合
    2. 経営計画策定コンサルティングを要する場合
    3. 不動産鑑定を要する場合
  • 海外に譲渡対象企業の関係会社・事業所・工場等があり、事前の財務調査または現地調査等が必要な場合は、事前に別途ご相談させていただきます。

成功報酬額

対象会社の時価総資産額(営業権を含む)手数料率
5億円以下の部分5%
5億円超 10億円以下の部分4%
10億円超 50億円以下の部分3%
50億円超 100億円以下の部分2%
100億円超の部分1%
  • 消費税は別途いただきます。

【計算例】譲渡企業の営業権を含む時価総資産額が7億円の場合

5億円×5%2,500万円
(7億円-5億円)×4%800万円
合計3,300万円
  • 尚、M&Aにおいて、合併・株式交換・株式移転・会社分割等の組織再編行為等を伴う場合、当該手続の複雑性、規模、当社の業務範囲等を勘案し、御社と協議した上で、上記の成功報酬以外に別途手続費用を請求させていただく場合がございます。
  • 報酬額につきましては、当社にて一定の成功報酬下限額を設定させていただいております。
  • 業務着手金は、成功報酬額に含みませんのでご注意ください。
  • 以下の項目については成功報酬額に含まれておりません。
    1. 不動産鑑定、登記、株券印刷等の実費負担分
    2. 公認会計士、税理士、弁護士費用等の専門家への依頼分の実費 など

親族承継・親族外承継支援

中小・小規模企業の親族承継では、財産と経営を上手くバトンタッチしていくことが重要なポイントになります。フォーバルでは、これまで経営者様が長年経営されてきた会社や事業をご子息またや親族の方に、適切な方法やタイミングにて引き継いでいただくためのサポートを行っています。

また従業員や知人といった親族以外の方への承継をお考えの場合でも、フォーバルでは事業がスムーズに承継できるよう経営面や資金面、財産面や人材面などあらゆる面からのサポートを行ってまいります。

  • 親族承継・親族外承継支援に関する契約締結前の当社へのご相談は、原則無料となります。
 費用(税別)
事業承継計画書作成100万円~、期間2ヵ月程度
(業務委託費は別途)
実行支援20万円~/月

企業再生支援

企業再生支援とは、業績低迷により、キャッシュフロー(資金繰り等)の問題が生じてきた会社が、清算・廃業ではなく、現事業の見直しや借入金といった債務免除、返済条件の変更などの実行により収益向上と企業競争力を取り戻すことです。再生支援に向けたサポートもぜひフォーバルにお任せください。契約締結前のご相談は原則無料です。

             
 費用(税別)
再生計画書作成100万円~、期間2ヵ月程度
(業務委託費は別途)
計画実行支援(経営支援)20万円~/月
  • 企業再生支援に関する契約締結前の当社へのご相談は、原則無料となります。

PMI100日パッケージ

フォーバルでは、中小・小規模企業を対象とした「PMI100日パッケージ」サービスを行っております。PMIとは「Post Merger Integration」の略で、M&A成立後に発生する様々なすり合わせ事項の確認と統合プロセスを意味しています。このPMIの実行によってM&Aによる効果を測定・分析し、企業・事業価値向上や長期的成長を支えるマネジメントの仕組みを構築・推進いたします。100日間(約3ヵ月間)という時間の中でこの仕組みを構築することにより、スムーズかつリーズナブルなPMIを図ることを可能にします。

 費用(税別)
第1フェーズ・調査分析
第2フェーズ・統合プロジェクト
計100日間 
100万円(税別)

その他サービス

上記以外にも「清算・廃業」、「MBO・EBO」、「ホールディングス化」、「相続対策」、「ハンズオン支援」など幅広くご相談を承っております。まずはフォーバルまでお気軽にご相談ください。


TOP