株式会社ナルネットコミュニケーションズと業務提携!     ~全国の自動車整備工場の事業承継を支援〜

企業経営を支援する次世代経営コンサルタント集団である株式会社フォーバル(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中島 將典、以下「フォーバル」)は、自動車メンテナンス受託管理のリーディング・プレイヤーである株式会社ナルネットコミュニケーションズ(本社:愛知県春日井市、代表取締役社長:鈴木 隆志、以下「ナルネットコミュニケーションズ」)と、全国の自動車整備工場(以下、「整備工場」)の事業承継支援をはじめとする課題解決に取り組むために本日業務提携しました。


日本の中小企業の多くは後継者選びに苦労し、休廃業・解散が増加する厳しい現実に直面しており、自動車整備業界はその傾向が顕著と言われています。
ナルネットコミュニケーションズは、カーリースの車両管理を行い、全国約9400ヵ所の提携整備工場とのネットワークを有する企業です。本業務提携を通じて全国の整備工場の事業承継を推進するとともに、整備工場が抱える様々な課題解決に取り組むべく双方の連携を強化していきます。


当初は、ナルネットコミュニケーションズの提携整備工場のうち、事業承継の課題を抱える整備工場を抽出し支援していきます。将来的には、事業承継だけでなくフォーバルが得意とする中小企業の経営支援ノウハウを、すべての提携整備工場に提供できる仕組みを構築していきます。

フォーバルには、自動車アフターマーケットに特化した専門チームがあり、1社でも多くの企業が変革の時代を乗り越え成長発展していけるよう、支援の強化を図っていきます。

本ニュースリリースの詳細は、こちらをご参照ください。

https://www.forval.co.jp/news/up_img/1606197835-617069.pdf


TOP